Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

今日テキスト・ボイスチャットサービスを提供するDiscord(アメリカ)は、同社が提供するサービス「Discord」において、サーバと呼ばれるチャット部屋のサーバリージョンに「日本リージョン」を追加した。

Frare編集部では直ちにテストを行い、通話品質等のテストを行った。

数値化したものを後ほど公開します、

今まで一番近かった香港リージョンより通話の品質が向上しており、ノイズやラグなどのストレスなく通話が可能になった。

しかし、テキストチャットの可用性については未だ安定していないようで、度々送信できないので再送信することがあった。

ここで、サーバリージョンの日本への変更方法を紹介する。

まずDiscord画面左上の「サーバ名」(いわゆる部屋名)が記載されているところをクリックし、「サーバ設定」を選択する。

サーバ設定を選択したら、「概要」を選択し、サーバリージョンを変更する。

この時MusicBotが入っているサーバなどはMusicBotが落ちるかもしれないが、焦らず一旦再起動してほしい。

携帯の場合、チャット画面の場合左端から右端に向かってスワイプしたあと、サーバ名が記載されているところをタップして、あとは同じだ。

これからDiscordがどのような革命を起こしていくか、期待は膨らんでいく。

The following two tabs change content below.
どうも。なああよです。 Frareの編集をやってます。 よろしくお願いします。

関連記事

【Discord】お待ちかね!画面共有・ビデオ共有がついに公に

【Discord】Discordで通話できない時の対処法

【Discord】画面共有/ビデオ共有レポート

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です