Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

キーワード: 初心者, BitZeny, 仮想通貨, マイニング

この記事は2018年2月8日時点の記事です。決して将来におけるBitZenyの価格を予測するものではありません。

現在、コインチェックの仮想通貨流出騒動が起こる中、仮想通貨がブームになっている。

このブームは今日も勢いを止めることはない。

さて、最近Twitter上でホットな通貨が、BitZeny

BitZenyは、2014年に5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)でテストを開始した仮想通貨で、今まで影を潜めていたようだが、最近姿を表わすようになってきている。

このBitZenyは、まだマイニングをしている人が少なく、稼ぎやすいので、マイニング勢にもホットな通貨である。

同じ5ちゃんねる上で生まれた仮想通貨として、Monacoinが存在するが、BitZenyほど稼げない。

それでは、BitZenyのマイニングの方法を見ていこう。

その前に、ここで実行環境を紹介する。

CPU: Intel Core i3

メモリ: 3GB

グラフィックス: Intel HD Graphics

OS: Windows 10 Home 64ビット

それではマイナーをダウンロードしていく。

まず、BitZenyのWebサイトを開き、下のほうに行くと、「Download Miner」という項目がある。一番上の「Windows 64bit ○○/○○版」のSSE4.1をダウンロードしよう。

Zipファイルがダウンロードされるので、それはここで放置。

 

次にBitZenyウォレットをダウンロードしよう。

このBitZenyウォレットがないと、報酬を受け取ることができない。

先ほどのBitZenyのWebサイト左側の、「Download Wallet」からWindows 64bit版をダウンロード。インストールを終わらせる。

インストールが終わったらウォレットを開いて、スプラッシュスクリーン(起動画面)が出てくるので少し待つ。

メイン画面が表示されたら、左上の「ファイル」から、受け取り用アドレス一覧を開く。

受け取り用一覧を右クリックして、アドレスをコピーしておこう。

 

次に、マイニングをするにはプールというマイニングで報酬を得るサイトへの登録が必要だ。

https://lapool.me/bitzeny/

今回は「Lapool」というサイトに登録する。

右上の「Signup」をクリック。

好きなユーザ名と、「Coin Address」のところに先ほどコピーしたアドレスを貼り付け。

好きなパスワードと、メールアドレス、4桁の数字の暗証番号を入力して、CAPTCHA認証をクリアしてから規約に同意して登録しよう。

すると、メールアドレスの確認メールが入力したメールアドレス宛に送信されるので、メールを開いて記載のアドレスを開いて認証する。

次に、右上メニューのLoginを押して、先ほどのメールアドレスとパスワードでログインする。

これがLapoolの画面だ。

次に、左から2つ目のメニューから、「My Account」を展開して、ワーカーを開く。

ここの、Add New Workerを押す。

するとその右のワーカーメニューにワーカーが追加された。

このワーカー、というのはマイナー一つごとのアカウントだ。複数の端末でマイニングする人もいるので、ワーカーというのがある。

通常は1マイナーにつき1つのワーカーを割り当てる。

 

次に、最初にダウンロードしたZipを展開しよう。

 

展開してフォルダを開いたら、minerd.exeというのがある。

これがminerdはあるけど.exeがついたminerdが無いよ!

という人は、画面上の「表示」を押して「表示/非表示」の項目の「ファイル名拡張子」にチェックを入れる。

次に進もう。

 

そのまま画面を右クリックで、「新規作成」→「テキストドキュメント」。

名前はstart.batに変更する。そして、start.batを1回左クリックしてから右クリックで、「編集」を選択。

上の文章をコピーして、編集画面に貼り付けよう。

この文章にWebloginというところがあるので、ここを自分のユーザ名に書き換えて、保存してメモ帳のウインドウは消そう。

 

これでマイニングの準備は完了。

start.batをダブルクリックする。

すると、黒い画面が出てきたと思う。

これがマイナーの画面だ。わかる人はこれを見るだけで心がときめく。

accepted: 1/1 (100.00%), 1.01 khash/s (yay!!!)

少し待ってこんなメッセージが出たらマイニングは成功。

このプログラムを実行するだけで知らないうちに稼げる。

 

次に、「Lapool」でログインした時に出る画面を下にスクロールしてみよう。

こんな項目があって、Confirmedを見てみよう。自分が稼いだ金額は表示されている。Unconfirmedはまだプール側で承認されていない報酬だ。少ししたらConfirmedに追加される。

 

私は一週間前にBitZenyマイニングをはじめて既にConfirmed, Unconfirmed合算で10ZNYほど稼いでいるが、これは約80円(2018年2月8日現在)に相当する。

ではMonacoinの収入はどうだろう。なんと一週間で0.003MONA。これは1円だ。(同日時点)

MonacoinとBitZenyは大差がありすぎる。

これがもしBitCoin(参入者が多い)とBitZeny(参入者がまだ少ない)だと・・・?ご想像にお任せする。

 

稼いだ額の払い出しは、自動で行われるようにしよう。

Lapool画面右上のメニューから、Settingsを選択。

Account Detailsの中のAutomatic Payout Thresholdを1に設定しよう。

これを保存すると1ZNY(うち手数料0.1ZNY)がウォレットに自動で送られる。

 

さあみんな、銭を掘ろう!

The following two tabs change content below.
どうも。なああよです。 Frareの編集をやってます。 よろしくお願いします。

関連記事

関連記事はありません。

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です