Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

みなさん、Discordは使ってますか?

Discordは、ゲーマー向けのテキストチャット/音声通話サービスなのですが、最近画面共有/ビデオ共有の機能が追加され、話題になっています。

Frare – Discord 画面共有/ビデオ共有レポート


追記: 新たな問題が発生しているため、それについて新しく追記を行いました。(2018年6月12日)

さて、そんなDiscordについて調べていると、「Discordで通話できない」といった問題が多発しているようで、今回はその「通話ができない問題」について、解決方法をいくつか紹介していきます。

「認証中」で動作が止まり、応答なしになる

この問題は稀ですが、Discordは、通話に接続する際に「認証」を行います。

その認証の時に、何らかの問題が発生し、応答なしになります。

この問題は、スペックの低いコンピュータで、通話から通話に乗り移る、または通話を切って新しい通話に行く場合に起こりやすいです。

つまり、スペックが低いということです。

この問題は、お金かPCパーツがない限り、解消することはできません。

 

通話に接続したけどマイクが反応しない

まずは、「パソコンにマイクが接続されているか」を確認してください。たまに接続していないのに通話しようとする人がいます。

デスクトップパソコンの場合よくある問題です。ノートには大抵マイクついてるので・・・。

パソコンにマイクが接続されている場合、デバイスが反応していないかもしれません。

パソコンにマイクが接続されていない場合/デバイスが接続されていない場合、Discord上部にメッセージが出るはずです。

このメッセージが出たら、この2つの問題を疑ってみてください。

また、デバイスが反応していない場合、各マイクメーカーのサイトからデバイスのインストーラーをダウンロードできることがありますので、それを試してみることをお勧めします。

まずはメーカー名+型番あるいは、型番でググってみましょう。

 

マイクは刺さっててデバイスも来てるけどDiscordが反応してない

マイクが刺さっていて、デバイスも来ていることを確認するには、タスクバー右下の音量アイコンを右クリックし、「録音デバイス」を右クリックしましょう。

そして、マイクの右側のグラフ状のところを見ながら、「あーあー」とマイクの近くでしゃべってみましょう。なんでもいいです。

これでグラフの色が変われば、接続されていますし、デバイスも反応しています。

そうなると問題はDiscordにあります。

まずはDiscordを開いて、「ユーザー設定」を開きましょう。

ユーザー名が書いてあるところの右側にあります。

次に、「Voice&Video」か、それっぽいやつを選んで、入力デバイスをお好きなマイクに指定。

次に、入力感度を真ん中よりほんの少し上に指定して、自動調整を選択しましょう。

なぜ「入力感度を設定した」かというと、自動調整では指定した入力感度を基準に自動調整されるからです。


通話がよくつながらなくなる


通話ステータスのところに、この表示が出ていて今まで通話できていたのに、通話の調子が悪くなり。3本立っていた緑棒も赤1本になっているという問題があります。
ここ最近、Discordのサーバの調子が悪くなってきています。
ここで一時的な対処法をお伝えします。
もしDiscordサーバの管理者でない場合は、この方法を行うようにサーバ管理者に申請してください。

Discordサーバの左上のサーバ名のところをクリックします。

「サーバー設定」をクリックします。

サーバのリージョンが「日本(Japan)」になっている場合は、「香港(Hong Kong)」、香港になっている場合は日本に変更してみましょう。
これで、通話の調子が良くなっていると思います。
サーバのリージョンをアジア以外に変えてみるのも良いかもしれません。

以上の方法でDiscordの通話ができると思います。

ほかのトラブルや、できないといった場合、コメントで教えていただけると幸いです。

以上、なああよでした!

The following two tabs change content below.
どうも。なああよです。 Frareの編集をやってます。 よろしくお願いします。

関連記事

Discord、ついに日本リージョンを提供開始

【Discord】お待ちかね!画面共有・ビデオ共有がついに公に

【Discord】画面共有/ビデオ共有レポート

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です